[衝撃]カマキリ、牛肉を真っ二つにしてしまう

2022年6月18日

PexelsRavi Kantによる写真

前脚がカマのように発達している昆虫でお馴染みのカマキリ。

フォルムのカッコよさから子供たちからの人気も高い。

そのカマキリのカマ、研いだらどこまで鋭くなるだろうか。実際にやってみたら驚きの鋭さになったらしい。

カマキリのカマ

そもそもカマキリのカマはどんな形をしているのだろうか。

顕微鏡で見てみると、細かい刃がいくつも付いていてノコギリの様な形状をしていることが分かる。狩りをする際は、この細かい刃を標的の皮膚に引っ掛けて捕まえるのである。

そこで、この刃をもっと鋭くして見よう。そう考えた研究チームがあった。

驚愕の鋭さ

アルウント大学のダム教授率いるカマキリ生態研究チームは野生のオオカマキリを捕まえた。

Josch13によるPixabayからの画像 

さらに特別に用意したカマキリ用の研ぎ石でそのカマを研いだ。そうしてカマキリにいろいろな物体を近づけた。

カマキリのカマの鋭さを調べるためである。

葉っぱ、イモムシ、木の実・・・なんと最終的には牛肉を骨ごと真っ二つにしてしまった。

さらにも性格にも変化が起こる。カマキリはカマが鋭くなったことを理解すると非常に好戦的になった。

研究員も2名ほど指を縫う大怪我を負った。

研究について

ダム教授は実験の結果について次のように語る。

一見バカげた行為に見えるかもしれませんが、昆虫の能力を高めるという視点は非常に大事です。

教授の気まぐれで超狂暴なカマキリがつくられてしまった。

※この記事の内容はほとんど架空のものです※

昆虫昆虫

Posted by ずぅ