昆虫

Thumbnail of post image 056

縄文時代、人類は弓矢などの武器を使ってマンモスやシカを狩猟していたと言われている。しかし矢を扱えるのは人類だけではない。なんと、あのぶよぶよしたイモムシの中にも矢を武器として狩りをする種類がいるのである。

昆虫

Thumbnail of post image 004

蜘蛛は種類によって様々な方法で狩りを行う。定番の蜘蛛の巣を張る種や糸を投げ縄のように使う種もいる。
だが今回紹介する蜘蛛はその中でも、一際変わった方法で狩りをする。
その蜘蛛は、糸を放出する。

昆虫

Thumbnail of post image 095

交互に走る黒とオレンジの警戒模様や空気に響く大きな羽音が特徴的なスズメバチ。
彼らの最大の武器である毒はどのようにして獲得されるのか?

昆虫

Thumbnail of post image 161

夜の闇の中、美しく発光するホタル。
江戸時代には、彼らの光を上手く利用して明かりにしていたという。
それは “蛍提灯” と呼ばれていた。

昆虫

Thumbnail of post image 067

アリの多くは土の中に巣をつくる習性を持つ。巣の大きさは種類によって異なるが、深さの平均は大体30cmから2m、幅も20cmから1m程度である。しかし今回確認された巣はそれを大きく上回るとんでもない大きさであった。

昆虫

Thumbnail of post image 043

現在、日本に生息するとある蛾が、海外の蛾マニアたちから熱狂的な注目を集めている。
ただ綺麗なだけではない。
そこには人の心を掴んで離さない独自の魅力がある。

昆虫

Thumbnail of post image 004

ムカデはネズミ程度の大きさの小動物なら平気で襲う強力な肉食動物である。
しかしそんなムカデでも空腹になることがある。
そこで発揮されるのが驚くべき生存能力である。

昆虫

Thumbnail of post image 040

前脚がカマのように発達している昆虫でお馴染みのカマキリ。
フォルムのカッコよさから子供たちから人気も高い。
そのカマキリのカマ、研いだらどこまで鋭くなるだろうか。実際にやってみたら驚きの鋭さになったらしい。 ...

昆虫

Thumbnail of post image 033

雨上がりによく見られるカタツムリ。特徴はやはりその背中に背負う渦を巻いた殻である。
皆さんは恐らくソフトクリームの様な形をした貝を背負うカタツムリに見慣れていることだろう
しかし実は、殻の形は渦巻だけでは無いのである。 ...